北海道ツーリング2008-ビラーゴ修理作戦!薪キャリアと積載の巻-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Tシャツ屋さん始めました
8/3
スポンサードリンク



キャリアは限界を迎えて要る

夜寒かったのに今はあつい

修理開始!

さっそくインパクトを借りて修理。
おれのバイクに頭を悩ませる3人のおじさま達の図
頭を寄せ合って悩んでるとおじさまの1人からアイデアが。
薪かませばいんでね?
すぐ実行。
これでバッチリ!
ついでにぐらついてたナンバープレートの修理と死にかけてたバッテリーの充電もさせてもらう。
さらにさらにサブタンクの固定を強固にしてサドルバッグの固定も強化する。
これらをほぼ全部おじさま達にやってもらった。
自分はホムセン箱を縦積みするためにアレコレ切ったり穴開けたりしていた。
完成!シートはこの後すぐつけた。
なんだかんだやってたら昼になってたのでここにもう一泊することに決める。
テントに荷物を置き、おじさま達に見送られて試運転に出かけた。
今日も天気がいい。
とりあえず道の駅へ。
いちごソフトを眺めて食べようかどうか迷ってなんとなく食べずに出る。

インディアン水車公園

インディアン水車公園に行ってみるも秋じゃないので整備されておらず、窓の向こうは藻でなにがなにやらだった。

ふるさとの湯

休憩室には地元の方の俳句

見どころマップも貼ってある
ここは無料で入れる温泉で、シャンプーなどは持参しなくてはいけないがそれでも無料はすごく嬉しい。

焚き火のお誘い

お風呂から出るとラインが入っている。
キャンプ場でバーベキューのお誘いだ。
風呂に入ってたから気づかなかった。
さっさと服を着てキャンプ場へ。
なんでも昼も作ってくれていたらしい。
そばを茹でてあったので食べれるだけ食べてあとは明日のためにコッヘルに詰めておいた。
本当にありがたくて申し訳ない。
こちらから今晩食べようと思って買ってきた鶏のネックを提供。
これはこれで好評だった。
肉やらジンギスカンやらを食べて焚き火
トークも弾み、音楽の話になったがおれの音楽の趣味がやけに古いせいで年齢詐称を疑われた。
ハスラーのお姉さんはここで帰宅。またどこかで会えたらいいな。
ここでカワサキのシェルパ、オフ車に乗った人が合流した。
バイクの話などに花を咲かせつつも夜9時頃、宴もたけなわということで寝ることにした。
これだけだと記事としてボリューム不足なので翌日分も1記事に載せることにする。

舜徳瞥キャンプ場滞在2日目

8/4
雨降ってるじゃない!
不貞寝を敢行。
うちのバイクは雨が降ると溶けるのでもう一泊することになる。
しばらくしてから起き出すと雨は止んでいた。
昨日もらったそばを茹でてたらおじさま方から卵とネギとパンとコーヒーをいただく。
パンはバーナーで炙る。そして爪が汚い。
ありがたく頂戴してお腹も膨れた頃、おじさま方がamazonの操作で悩んでるようなので教えに行く
ついでに使ってるカメラのことを話すとそれも買うと言ってけっこーな買い物をしていた。
夜のキャンプファイアの薪が無いので拾ってくると言って車ででかけて行ったので我ら残留組もその辺の茂みで枯れ木を拾ってくる。
なんか見たことないデンデン虫がいた。
このフキのお化けみたいな草はなんなんだろうか?
戻ってきたらノコギリと鉈で薪割りだ。
あんましたことないから腕にすんごい来た。
まぁシェルパのひとがほとんどしてくれたのでおれはほぼ押さえてただけだけど。
そしてまたお昼をいただいてしまった。
何から何までホントに頼りっきりだなおれ。
しかも明日も天気が悪いらしい。
こりゃもう一泊だな。
それならバイクのマニホールドのひび割れなんとかしようかなと思いつく。
割れて空気でも入ってるのか最近排気音がやたらでかい。
交換した方がいいのだろうけど旅行中にタンク下ろしてキャブ外すのは面倒だ。
ボンドでお茶を濁して帰ってからやろう。
と思ったらまた降ってきやがった!
慌てて避難。
タープの下でカメラのwifi同期の仕方なんかを説明しつつ雨が止むのを待つがまぁこれが止まない。
結局夕方まで雨は止まず、止んでからセイコマートと道の駅に買い出しに行った。
セイコマートでは特にハートに響くものがなかったのでふるさと館の土日だけやってる野菜直売を覗く。
とりあえず巨大ズッキーニが100円だったので買うとレタスを一玉おまけしてくれた。
シェフに献上すると味噌汁とサラダになって出てきた。ありがたや。
ズッキーニは半分味噌汁になったがやっぱり焼いたらうまいので塩胡椒でシンプルに焼く。
まさかズッキーニとレタスを提供しただけでこんな豪華な食事にありつけるとは。
あとやっぱり北海道といえばじゃがバターでしょう。キタアカリ最高。
この後シェフからイカの塩辛をいただく。これでまた芋が進む。
焚き火を囲んで食後のおしゃべりとしゃれこむ。
ふと携帯のメールを見るとなんとamazonのアフィリエイトが合格してるのだ。
これで運が良ければ、少しは収入になる…かな?
そのことを話すと祝ってもらえたと同時にこののブログの品評会ならびにダメ出しが始まる。
結構目の前で読まれると少し恥ずかしいものがあるね、やっぱり。
そして俺の写真の方がすごい自慢が始まった。
たしかにすごい。ベタ凪になってるオンネトーの湖に山が逆さ富士のようにきれいに写っている。
ま、まぁおれの写真は行動記録みたいなもんだから…(震え声)
なんだかんだ話して夜も遅いので寝ることにした。

次回予告

伊達祭りとブルーハーツマニアの集いの巻

 マサキチモータース
マサキチモータース
https://masakichimotor.com/motorcycle/20180804/
ぼっちの独りでできるもん

おいしいよ

まさきち商店
コーギーが好き、人とカブらないTシャツがほしい、全裸なので着るものが欲しい、誰かが作ったハンドメイド品を破壊したい、そんな方はいらっしゃいませんか?
まさきち商店ならその全てが叶えられます。
じゃあ見てやるかという方は こちらからどうぞ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク