【北海道ツーリング2019】分解の危機!ボルトを訪ねて8里くらい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Tシャツ屋さん始めました
スポンサードリンク



網走滞在2日目

9/7
めっちゃ雨降ってる。
しかし寒くないのはいい。
さてどうしたものかと思いつつ二度寝を決め込みつつ7時過ぎくらいに目が覚めた。
昨日話してたお兄さんはもう出たようだ。
なんとなく今日の計画なんかを考えながら荷物の整理とかをしつつ、向かいのなにわナンバーの人とおしゃべりしたりして気づけば8時半頃。
今日はタイヤ交換したいので網走に連泊することにしている。
一昨日電話した時は2日くらいで来るとか言ってたので多分今日か明日くらいには来るはずだ。
とりあえず電話をかけてみたところ・・・
「月曜の夕方着く予定やわ」
とのこと。
マジか。
しかしもう動く気が起きないのでしばらくは呼人浦で過ごすことにした。
たまにはこういうゆったりとした日もあっていいはずだ(自己暗示)

昨日の晩飯になる予定だったやつモーニングもずく汁
とりあえずもずく汁を作って朝ごはんにする。
北海道でこのすり身に出会って気に入ったのでやたら食べている。
昨日一緒に水炊きを食べたお兄さんもあれがソウルフードだと言っていた。
いやまあ、今まで知らなかっただけでもしかした石川にもあるのかも知れんが。
なにはともあれ、雨も止んだし出かけようと、特になにも考えずにバイクを走らせた。
たまにはナビを設定せず適当に走るのも悪くない。

ボルトねーじゃん

海沿いを走っててふと違和感を感じ止まって後輪を見る。
あ、ボルトねーじゃん
出発前に一度チェーン調整したがその時の締め付けが足りなかったか。
やっぱトルクレンチいるなーとかブツブツ言ってたがはて困った。
こんなもんホムセンには売ってないし・・・と悩んでみたもののまあバイク屋探すしかないわなと近かったのでタイヤ交換してもらう予定の店に行ってみる。
軽くドン引きされつつ、ボルトを探してもらったが在庫が無かった。
とりあえず割りピンを刺してタイヤが外れないようにしてもらったがはて困った。
とりあえず他のバイク屋を近い順に周ってみようと思い走るも去年お世話になった沢田モータースさんは定休日でもないのになぜか休み。
それならばと近く、ほんの500mくらい先のサンシャインさんにお邪魔してみた。

けっこーシブいバイクばかり置いてある。
気さくなお兄さんが出てきてやっぱり少しドン引きされるも、
「今シーズン2人目やな・・・(意訳)」
とのことで、在庫を探してもらい交換してもらった。
サクッと終わり、工賃込みで300円。安い。
少し世間話をして、荷物の乗せすぎで後輪にナンバープレートががっつんがっつん当たるという話をしたらプリロードを調整してくれた。
ビラーゴは六角レンチ突っ込んで引っ張るだけでできるので簡単なんだそうだ。
帰って荷物下ろしたらまた通常仕様にするために調整してブログにでも書こう。
世間話を楽しんでいると、そこに日本一周勢がやってきた。
ホンダのオフロードだ。
正直バイクにはあまり詳しくないが、オフロードは走破性高そうでいいなといつも思う。
我らがミニミニアメリカンのビラ子はステップの上に立てないのでオフロードは正直キツい。
たまにアメリカンでガレ場やオフロードを走ってる猛者はいるがアレは特殊なケースだと思う。おれにはできない。
オフロードの猛者は代車のスクーターに乗って行ってしまった。
おれもそろそろ行こう。
バイクも当面は安全に乗れるし、ナンバープレートでタイヤが削れることも無くなった。
しかしもう昼過ぎでお腹が空いたので何か食べたい。
具体的に言うとカツ丼とか食べたいな~とか思いながら走ってたらカツ丼ののぼり。
なんかツアーバスが停まってて入れるかどうか怪しかったが少し待ってもいいからその店に入ることにした。

知床里味

意外にも一人だとすぐ入ることができた。


つぶ貝かき揚げ丼もすごく気になるが・・・やっぱカツ丼が食べたかったのでカツ丼にした。


大盛り無料と書いてあって迷ったが胃弱がそんなもの頼んで食べきれなかったら申し訳ないので普通にしておいた。
が、これが大正解。
なんかやけにでかいのだ。
丼が重い。
これは大盛りにしたら確実に食べきれないと言うか食べてる途中でお腹いっぱいになったのでマジに正解だ。
1000円でこのボリュームはすごいなとか思った。
なんとか完食したが腹が重い。
晩ごはんいらないかも。

道の駅流氷

呼人浦の近くに温泉があるがそこに行く前に道の駅に寄った。
去年は鮭ざんぎバーガーを食べたりしたが今回はお腹いっぱいなので別にいいかなとか思いながら入る。

カーリングチームがお出迎え。
顔出す所が巨大クリオネってどうよ。


カーリングチームの後ろにはどこかで見たことあるようなキャラクターがいた。
なんだっけ、ゲームのタイムアタック動画の左下にいたような気がするがまあ好きな人に悪いのであまり知らないキャラクターについてあれこれ言うのはやめよう。

北の桜守セットがあった。レトロおにぎり屋さん 吉永小百合さん主演らしい。

温泉旅館もとよし

一応お風呂は毎日入ってるので特に紹介とかしないのだが、ここはよく行くし雰囲気が良かったのでする。
お風呂は400円で入れて内湯だけなのだが、フロント周りの雰囲気がすごくいい。

薪ストーブっぽいやつもいい味出してる。(無知) 海沿い走ってるといるでっかいやつのレプリカ  多分アイヌの民族衣装的なやつ

呼人浦で最高の出会い

キャンプ場に戻るとちょうどトライアンフにsinpsonメットのお兄さんがいた。
sinpsonあるあるで盛り上がるも、クソモスキート共の猛攻に一時避難する。
ここは不思議と8時頃になると蚊が急にいなくなるので、それまでテントに引きこもってごはんにする。

今夜はそんなにお腹が空いていないので、チーズとうにかまぼこだ。

チーズはシジミ醤油味とのこと。
当たり前においしい。
高級なさけるチーズ。そのまんまだがホントにそんな感じなのだ。
うにかまぼこはぱっと見ただのチーかまに見えなくもないが食べてみるとびっくり、ちゃんとウニが入っているのだ。

なんか練ウニ系なお味。とてもおいしい。
さけチーは美味しいが濃厚すぎるので1本でいいかも・・・と言うのがホンネだった。
1本で2/3くらいの値段で売ってくんねーかなーとか思った。
ご飯も食べてぼんやりしているとバイクが数台入ってきた。
蚊もいなくなってきたので水を汲みに行くついでに話しかける。
秋田の学生さんだ。
大半が125ccの団体で友達と回っているそうだ。
友達と時間が合わなくてなかなかマスツーする機会に恵まれない身としては羨ましい限りだ。
団体さんにしつこく話しかけたりしてしばらくしてからsimpsnのお兄さんとまた話す。
最初はバイクの話とかをしていたが、話の流れでびっくりするほど音楽や漫画の趣味が合うことが判明した。
まさか漫☆画太郎先生や中川ホメオパシー先生の話ができるとは。
地元では友達ととことん趣味が合わないので本当にびっくりした。
もっと話していたかったがお互い眠いのと蚊に刺されまくっているので解散して寝ることにした。

次回、【北海道ツーリング2019】メルヘン厄介おじちゃん

まさきち商店
コーギーが好き、人とカブらないTシャツがほしい、全裸なので着るものが欲しい、誰かが作ったハンドメイド品を破壊したい、そんな方はいらっしゃいませんか?
まさきち商店ならその全てが叶えられます。
じゃあ見てやるかという方は こちらからどうぞ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク